Walk on the Wild Side and Kick it.

偉大なロックスターもいつかは死んでしまうのだな。

なんかとても寂しいですが、偉大な曲は残るし、皿は旅をし偉大な人がそれを捕まえて、違う場所で形を変えて回し出す。世界が0と1でモノゴトを記憶するようになり、それを雲の上に浮かべて皆で共有出来るようになった現在、彼と曲は永遠に忘れ去られる事はない。

つまり、ロックもヒップホップも死なないという事です。R.I.P. Lou Reed.

We buried Paul -Generator Vol.8-

gen8_20131116_b5

お久しぶりにGeneratorやります!

残念ながら、レギュラーのTransportationは欠席ですが、fuckami先輩と太郎丸が、それぞれ福岡と佐賀からやってきてくれます!

フライヤーはイベントの前日に来日する予定のポール・マッカートニー様フィーチャーですが、今回も選曲テーマは設けずに、個性的なDjsの選曲でお楽しみいただけます!

そして今回も最高の音質と雰囲気 maroon さんでの開催です!今回も¥1000(with 1 drink)のリーズナブルプライス設定にして頂きました!ありがとうございます!

そんなわけで、笑顔で皆様のご来場お待ちしてますよ!

Generator Vol.8
DATE : 2013.11.16 20:00-26:00
Charge : ¥1000(with 1 drink)
Place : maroon (Daysの斜向いのビルの3階です。)
〒860-0807 熊本県 熊本市 下通 1丁目5番17号 下通ビル3F
DJs : Rigby/IKEROCK☆/KIYO/MCkosuke/fuckami/太郎丸

NewSky Has No Limit 20131006

IMG_0262

最近お気に入りのKenkoの超広角防水カメラDSC880DWを持ってお散歩。

14mmの画角はんぱない。目の前のもの、だいたいフレームイン出来ちゃう感じです。
ぐにゃぐにゃ歪みまくるのもアジですよー。

カラーモードも豊富で遊んでて楽しい。個人的にはセピアがお気に入りです。