夏休み4

20190819

目を覚ますと他人の家だった。そりゃそうで、今回の旅の一泊目はAirBnBで予約したのだった。いわゆるひとつの民泊。国道10号線沿いにある、海の見えるリノベマンション。外観は築年数相応のボロさであったが、中はとても綺麗にリノベーションされており、ちょっとしたリゾート気分を味わえる。

AirBnBでの旅は、未知の他所の土地で、あたかも新生活を始めた気持ちになる。近所を散歩して、コンビニの位置を確認して、便利そうなスーパーを探して、食材を買って。。。有休を取って、気に入った観光地を見つけて、安価に泊まれる宿をAirBnBで確保すれば、家族丸ごとどこかの平行世界にワープして、違う生活を体験できるの楽しい。

そんなわけで、朝から早起きして、近所のマクドナルドでコーヒーを買って、意味なく海を眺めてエモい気持ちになったりしていた。今日は、ここ別府でリモートで仕事することにしていた。

AM8:00から始業開始。途中二人をラクテンチに送り届け、別府市内のコワーキングスペースに移動して作業の続き。slackやwherebyでオンラインMTGしつつ、17時過ぎに本日の宿泊先の別府パストラルへ移動。先にチェックインしていた二人に、ラクテンチの思い出話を聞きながら、日報書いて本日は店じまいー。インターネットがあれば、どこでも仕事できるのは、自分の職業のいいところなりね。

速攻で温泉をキメて、バーベキュービアガーデンで、お肉と魚介類を焼きまくり、それをハイネケンと一番搾りで流し込み、満腹になって本日終了。

出来るだけ土地や世間に縛られないように生活をする。ってのが、僕の人生のひとつのテーマなので、そうなるようにいろいろ選択して生きていきたいなーと思いました。