20190621

ゆめタウン田崎店 屋上駐車場 / RICOH GR DIGITAL3

日常

2019020

東京から先輩エンジニアが出張で来た。普段はリモート(熊本事務所のエンジニアはおれひとり)で働いているので、新鮮な気持ちである。声でプルリクエストが可能だw

夜はアジャイル勉強会に参加し、ねぎぼうずに飲みに行って、普段話せないことを話せた。やはりslackとは違う楽しさがある(当たり前である)

20180621

東京の人に熊本ラーメンを食べさせるなら、トラディショナルな熊本ラーメンとオルタナティブな熊本ラーメン どちらも食べてもらいたいと思っている。今日のランチは後者の北熊を食べてもらおうと思い、駕町の北熊本店離れに行ってきた。美味しかったけど、盛りやチャーシューはやや上品な感じ。普段、平日はローカーボ生活をしているので、血糖値が一気に上がり、仕事のパフォーマンスが上がらなかった。ちなみにトラディショナルな方の熊本ラーメンは、天外天を勧めておいた。

家に帰って、鶏のから揚げ とうもろこしのかき揚げをつまみを作ってもらい、東京ビール Far Yeast Brewing を頂いた。うまいうまい。

20190616

学翔学会会長連合のみなさん / RICOH GR DIGITAL3

日常

20190611 まいった、なかなか疲れが抜けない。家に帰ってご飯食べたら即気絶→朝起きて疲れたまま仕事に出る感じ。サラリーマンなので、一度仕事が始まってしまえば気合で疲れは気にならなくなるのだけど。。。終わった瞬間、事切れる感じ。モンスターエナジーが無ければおれは生きていけない

20190613 デカめの機能のリリースが完了した。けど、なんかこう、心の片隅に残っている感じは何なのでしょう。いままでの経験上、蘇ってきますよコイツは。

20290615 娘と遊びに出かける。行きがけに3Qカットでツーブロックの刈り上げ部分を刈りなおしもらう。ジョイフルでお子様セットを食べ、イオンのスキッズガーデンで遊ばせ、フードコートでソフトクリームを食べ、Swissでお土産のケーキを買って帰った。妻のマロンリキュール、リキュール感がはんぱない。夜は大学時代の自治会仲間との飲み会、楽しかったなー。

20190616 今日は父の日という事で、一日中湯らっくすに。漫画読んでゴロゴロして、マッサージでコリをほぐし、サウナでととのって来た。帰ったら、特上寿司とハートランドと手作りスフレチーズケーキが!ありがてえありがてえ。パパおしごとがんばる!

おんがく

フライング・ロータスの新譜いいなあ。仕事の帰り道にいつも聴いている。

20190609

平成生まれの女 / RICOR GR GIGITAL 3

iPhoneXrを買う

4年ほど辛抱して使ってきたiPhone6sの調子が著しく悪くなってきたので、ゲオモバイルでほぼ未使用のiPhoneXrを買った。Product red。シャア専(ry

まあ、最初の印象としては「デカイ!」ですよね。慣れて行く必要がある。動画を見たりブラウジングするにはとても良い。あとパッテリーがかなり持つ。よく言われている、ベゼルが太くで野暮ったい問題は、慣れてきたのかあんまり気にならなくなった。

ケースはspigenのを買った。6sの時も装着していたのだけど、512回くらい落としても割れなかったのすごい。さすがミルスペック、そんな感じの信頼感で、今回もこの愛機を託すことにした。

あと、今回からリングを付けてみた。なるほど、これは快適。この手に余る大きさのあいほんを支えるには無くてはならない。360度回転させる事もできるし、鉄でできているので、車載用のマグネットなんかにもつけることが出来る。買ってよかった。

カメラについては、これからじっくりと試して行くつもり。まあ、言うまでもなく6sから性能は上がっていますね。

よんだ

ぺいぺいが50%ポイント還元とかいう狂気のイベントをGWにやっていて、その還元分で買った。有益な事が50くらい書いてあって良かった。学んだ事は何らかの形でアウトプットしないと、ほとんど意味がないですよーって事でした。基本的に1トピック1ページで、図解も多く読みやすい。出来る事は実践してみる。

読み終わったので妻にあげた。フィジカルな本は気軽に人に渡せるのが良いね。

日常

  • 20190608 みいこの遊びたい欲を満たすべく、平成中央公園へ。ひとしきり遊ばせても、私の元気の残量は100%とおっしゃていて、元気12%の残量しかないお父さんは絶望した。キタムラに行き、妻のmacbook2016のキーボード更新プログラムを申し込んだ。これでひと安心。帰って きのう何食べた?再現レシピのちらし寿司、肉豆腐をいただく。
  • 20190609 幼稚園の参観日だった。あさからタモリ倶楽部を見ていて、一家で遅刻しそうになるという失態。 みんなで踊ったり、歌ったり、工作をしたりして楽しんだ。みいこは実に頑張っている。幼稚園の先生方のプロフェッショナルぶりにも感心する。リスペクトとしか言いようがない。スシローで昼ごはんを食べ、街中のカルディでコーヒー豆を買い込み(なんと半額キャンペーン)、会社に出てちょっとだけ仕事をした。帰って、みんなで餃子を包んで、いだてん見ながら食べた。いい週末だった。

Markdownのメモ帳を考える。

お気に入りのメモちょう Surface Go & Simplenote

Markdownのメモ帳を考える。

日記を書いていこうと決めたときに、駄文を書きちらかすための仕組みをどうしましょうかねーと考え、いろいろ検討してみた。

要件を言う

  • Markdown 平文テキストで 書ける
  • 動作軽い
  • クラウドで同期 どこでも同じ内容を参照できる。
  • MacOS Windows iOS いずれの環境からも書ける。(ネイティブアプリだとなお良し)

こうやって書いてみると、おれはMarkdownが使える 軽量なEvernoteが欲しかったのでは。。。と思ってしまいますね。

EvernoteはEvernoteで素晴らしいサービスですよ。WebやScansnap経由で片っ端から雑に突っ込んだものを解析して、検索可能なデータにしてくれる。これがなくなると、おれの記憶域は7割無くなる。 でも、文章を書くにはいろいろと重く煩わしく。。。

話を元に戻す。結局、選んだのはSimplenoteというサービスでしたー。

うん、先程あげた要件はすべてクリアしている。軽くていいよ。しかも無料。簡単に無くなってもらっては困るので、お金を払わせろ!と言いたい。しばらく使っていきたい。

クラウドめもちょうサービスの比較は、以下のQiitaがよくまとまっている。

自分用メモができるクラウドサービスを比較してみた
https://qiita.com/fuwamaki/items/6af4b8d7710a4fd579cb

頭の中から外に情報を出力する際、そこにストレスが発生してはダメだ。アウトプット対象が、高貴なアイデアであろうが、全米を泣かせる歌詞であろうが、クソなテキストであろうが。書き出す作業にストレスがあると、途端にスピードが落ちる。シンプルなものに限る。

あなたにとってのシンプルな手段は、自分に合うやつを探せばいいと思う。マインドマップ、アウトラインエディタ、UML、チラシのうら、Vim、モレスキン、お絵かき帳。いろいろ探し、検討するのも、なかなか楽しかったりする。

201906021742

小島公園 / RICOH GR DIGITAL3
CL決勝を観る

CL。リヴァプールおめでとうと言いたい。ジェラードがスリップしてから、何かしら頂点に辿り着けないムードが漂ってたので払拭出来て良かっですねーって言ってる俺はマンチェスターユナイテッドのファンです。

やっぱファンダイクが今シーズンのMVPだとは思うのですが、両サイドバック ロバートソンとアーノルド もとても印象的。早くて正確なクロス・ミドルが、あの3TOPの付近に行けば、何か起こるよね。あとGK アリソンは大きかったよね、長年の課題を解決して余りある。中盤もヘンダーソン、ミルナー、ワイナルドゥム、ナビ・ケイタ、 シーズン通して、いい感じに役割分担・相互補完出来てる感じで良かったよね。シャチリなんかもいいかんじのアクセントになってたし。前線?説明不要でしょう? 結局、前線・中盤・守備陣 隙がないと思うよって感じになりますよね。強いですよそりゃ。

マンチェスターユナイテッド、来季はお願いいたします ><

読んだ

読んだというか読み返した。エンジニアだったら、身の毛もよだつようなおそろしいDB設計事例が満載。ちょっとしたホラーですよこれは。

日常
  • ミーコさまが元気過ぎる。遊びたい欲を満たせるために、公園に行ったり、図書館行ったりした、31アイスを食べさせたりする。これでも満足しないので、毎度すげえなと思う。まあ、良いことですよね、元気なことは。

20190531 針は変えたんだろうな?

針は変えてもらってましたっけ? あ、すいません、お手すきだったらでいいんです。

そんなわけで、絶対に更新されないブログことlog.optimistic.co を更新する気になったのだった。なんというか、俺の標準出力は死んでいたんだよ。

日常的に仕事なんかで行っているアウトプットは、だいたいmarkdown形式で書かれて、滞りなく共有することを目的とした端的かつスマートなものばかりで。。。これはこれでお仕事する上では気に入っている感じなんだけど、そうじゃないものを書いていきたいなと思ったのだった。ここ5-6年くらい出来ていなかったことだ。

あとひさびさ写真を撮りたくなっている。かくちゃんを始めとして、みんなの写真がいつも素晴らしいからだ。あいつらめー、いい写真をバンバン撮りやがって!

言い訳するのもなんだけど、GRD3、あいほん6sカメラ、共に調子悪く 最近は、なかなか写真を撮る気にならなかったのだった。おれには新しいGRとあたらしいあいほんが必要だ(ぢっと手を見る)

こんな書いておいて、次の更新は半年後とかになると思います。

1812310900 本年もお世話になりました -Maximum Overdrive-

なんつーか、今年も終わりますねー。仕事も納め、髪をきって、実家に帰り、ジョイフルでソウルの名曲を聴きながら、ちょうぜつリラックスした状態でこれを書いています。

今年を振り返って、まず仕事面。転職した。これ、ことし一番のトピックです、東京の会社Webコンテンツ会社のバックエンドエンジニアとしてジョインしました。いわゆる一つのDevOpsで、PHPフレームワーク(FuelPHP)でのアプリ開発と、AWS によるインフラ運用に携わりました。意思決定の速さと、そこから流れるようなフロー、柔軟な勤務体系など、とっても新鮮でしたね。残念ながらこのようにできる企業は、熊本には少ないような気がします。

ここ10年間、仕事で疑問に思っていた事がおおむねクリアになった気がしました。これぞ「仕事」だ「働く」事だと思いましたね。

熊本からフルリモートで働くという、これまた新しい体験。でもインターネットと常に最適化される仕組みがあれば、なんなく乗り越えられるものですね。slack、GitHub、redmine、GoogleHangOut なんかを使うことで、特に不便を感じることはありませんでした。

転職してよかったです、来年も頑張っていきたい所存です。

プライベート面。言うことなしです。とてもよかった。家族3人健康的に過ごすことが出来ました。娘の実衣子も幼稚園に入り、すくすく成長しております。きっと今が一番かわいいのでは?とも思ってしまいますね。妻のはるみさんも、いい感じに才能を発揮する機会が増えてきています。

それもこれも、愛すべきおまえらマイメンたちが、中原家とよしなにしてくれてたおかげです。本当にありがとうございました。

昨年の12月、転職の面接を受けた日。そのままスーツで駆け付けた Hi-STANDARD@熊本Be-9。一発目の曲はMaximum Overdriveだったかと思います。曲に身を任せるようにジャンプした瞬間なんだか、これから、いろいろあって、でもいい感じに、流れていくような気がした。その予感は間違ってなかったなーと思っています。

ここで一曲聴いてください、Hi-STANDARDでMaximum Overdrive。

You were a coward who shut yourself up
But you changed beyond recognition
You found a reason, you found a dream
You don’t care what may come out of it

Nice life more pleasure
Nice life more freedom
Nice life always keep on going
Nice life are you ready now?
Nice life starting the show
Nice life shake your head hard

You can do everything now,
with maximum overdrive

Maroonolland DR. 11/17(sat) 8PM

Maroonolland DR.

GORDON先輩に誘っていただき、DJさせていただくことになりました( ´ ▽ ` )ノ
デヴィッド・リンチの世界観漂わせ、前回大好評だったイベント Maroonollandの続編です。

豪華DJ陣に混ぜていただいて恐縮ですが、張り切ってロックしていきたいと思います!

Maroonolland DR.
11/17(sat) start P.M.8:00
ADM.¥1000.(w.1d.)

at:maroon
096-352-8105

・DJs
Mckosuke
太郎丸
Shinobu(ivyivyivy)
Taji-K
Terrapin
野中実
GORDON
Mitch Ishigaki

実衣子 4歳 180820

4歳になりました。月並みな言葉ですが、早いなー、ほんとに早い。

身長もグングンと伸びて、トイレも一人で完璧に行けるようになって、Amazon Alexaに「アレクサ!歯磨き上手かな?かけて」とか言って、自分で歯磨きしちゃうし。。。成長していますよ。なんか、大きくなって行くのがもったいなくも思えます。そして、おまえは親としてちゃんと成長してますか?って自問自答する今日この頃です。

でもまあ、こんなにごちそうを作ってもらって、ニコニコわいわい家族でお祝いをできることに、最高の幸せを感じております。

Genertator 10周年によせて

遅ればせながら、Genertator vol.17 -Gene Rock Festival’2018- 、たくさんのご来場、誠にありがとうございました!
いやー楽しかった。最高の選曲、最高のビール、最高のおまえらの笑顔で、勝手に夏を始まらせて、10周年を祝って遊んだなー。いやー楽しかった(二回目)

「確実に歴史は夜に作られた」 Boss the mc がそう言っていたように、10年という月日の間、Generatorがパーティをロックしていく中で、僕らの中には様々な気持ちや衝動が芽生ていたのを感じた。それらが、各々の日常の場面場面を蹴り出してくためのキックスターターとなっていたし、暗澹たる気持ちにさせられる世の出来事に対抗するためのレジリエンス力として、フィードバックされていた気がする。その証拠に、この10に年いろんな事があったけど、だいたい僕らは笑っていた。

いつも遊びに来てくれる愛しすぎるマイメン達、とびきりのセンスや圧倒的なグルーヴ感、愛と笑いの夜を生み出す選曲を手土産に、やって来てくれたゲストDJ達。そして、最高の音質と最高のビールに、夜のバニラエッセンス を添えて提供してくれる、マスターMitch Ishigaki。デカイ感謝を。

皆様のおかげで楽しい10年間でした。その成果物としてジェネレイトされたのは、フロア中の笑顔と、この感謝の気持ちです。これからもよろしくお願いいたします。

さいごに一曲聴いてください、SALU で 夜に失くす feat. ゆるふわギャング