ホワイトステージで、THA BLUE HERBを見た。
Youtubeで何回も見た、2000年のILL-BEATNIKの続きを聴けて感無量。背筋がピーンと伸びた。

CDが売れない時代とか言われ、投票権だけ抜かれてビックリマンチョコみたいに皿が捨てられる。
そんな腐食列島の不景気なシーンを言い訳も無しに、真摯にただ歩み続けたBOSS THE MCだからこそ
出せる凄みと伝える力がある。

皿は旅をするし時を軽く超えるし、彼もこのままサイの角のようにまた歩み続けるだろうから、いつか
またどこかでILL-BEATNIKが聴けるんじゃないかと思っている。OK余裕、それまでこっちも頑張る。