井上陽水@グリーンステージ最高やった。今年のおれのフジロックベスト候補。

圧倒的な陰影をうつしながら真っ昼間のグリーンステージに降臨する様が、とってもシュール。
なんか子供の頃に、見てはいけないものを垣間みるようなドキドキ感。
PUFFYや民生とニコニコ談笑する気のいいおっさんの顔は、自宅マンションに置いてきたみたいだ。

心ない言葉や目を覆いたくなるような事情や情事、マスやアンダグラウンドやツイッターや
Yahoo知恵袋や既得権益モンスター達の言葉が錯綜し、いよいよ本当に見えなくなった放射線。
そんなものがクラウド上から、雨のように降ってくるのに、身を守ろうにも傘がない。

安保闘争とか学生運動とか、日本のいけいけどんどんの上り坂の中で歌われていた憂鬱な歌達が
絶賛下り坂の現在の日本の状況に、とても優しく響いたような気がした1時間。

そして最後の言葉が「さよなら。お幸せに。」最高でした。