紅白歌合戦とタイムラインを追いながら、実家ですき焼きをつつきつつ酒飲んでるなう。
既に一升瓶と人とねこが転がってて、ナカハラ家も通常運転である。

今年も全体的に見て本当に良い年でした。プライベートは言うこと無し。

仕事の面だけはほんと納得いかなかったなー。いろいろと悩んだ一年でした。
来年は、まっとうに真摯に仕事や事業というものに邁進していきたい。
なんかの裏返しの名誉やあこがれを目指して働きたくない。成果や対価を血眼で目指す方がよっぽど純粋だ。

まあ、そんなこんなで来年も頑張ろうと思います。おまえらも頑張れよ。

ラーメン食って、見送り際に彼女と一言二言未来について言葉を交わし、レガシイたんで
好きな音楽を鳴らして九州道を走る。その今年一番聴いた、今の僕の心を表すのはこんな曲だった。
なんだかちょっと泣けたのだった。

遠く翳る空から
たそがれが舞い降りる
ちっぽけな街に生まれ
人混みの中を生きる
数知れぬ人々の
魂に届く様に

凍りついた夜には
ささやかな愛の歌を
吹きすさんだ風に怯え
くじけそうな心へと
泣かないで この道は
未来へと続いている

限りない命のすきまを
やさしさは流れて行くもの
生き続ける事の意味
誰よりも待ち望んでいたい

さみしさは琥珀となり
ひそやかに輝き出す

憧れや名誉はいらない
華やかな夢も欲しくない
生き続ける事の意味
それだけを待ち望んでいたい
To find out the truth of life!

たそがれが降りて来る
歌声が聴こえて来る…

蒼氓/山下 達郎