ウェルビーで朝食を

日常

20190622

達郎先輩を観に博多に来た。ゆっくり行っておいでーと言っていただいたので、せっかくなのでサウナ活動をキメるべくウェルビー博多店に泊まる事にした。熊本の自宅からチェックインまで、ドア2ドアで1時間くらい。新幹線は素晴らしいなー。

荷物だけ置くだけのつもりが、15時からロウリュがある事を知り、サウナ2ターンによるディープリラクシンをキメた。ここの強水風呂は、本気で人を殺しに来ているのでは?というくらい冷たい。

大好きな中洲川端商店街を散歩しながら、会場の福岡サンパレスを目指す。ここを歩くと、いつもチューリップの博多っ子純情が脳内再生される。そうだ おれは ポケットに手を差し込み 背中丸め 歩けばいい。

途中、立ち飲み屋でビールを呑む。隣の人に山下達郎のライブに行くんですよーと言ったら、ビールを奢ってもらったーわーいー。

達郎先輩のライブを堪能した後は、KFR代表サッコちゃんを表敬訪問し、おでん屋でサシ飲み。おでんをつつきながら、声優ヒップホップと大名サッコ宅の目の前に出来た、騒音がハンパない近所迷惑なバーを潰せるかを議論した。久々、飲めて楽しかった。

サッコちゃんと別れたあと、1人で中洲まで歩く。なんだか中洲のヒリヒリした感じ(向井秀徳感というか)が減ってきたような感じを受けた。気のせいか。あとブルガリアヨーグルトのでっかい看板無くなったの?

ウェルビーに帰って、サウナ3ターンキメた。おかげでとても深い眠りについた。

20190623

起床、そしてサウナを2回キメて、再びディープリラクシン状態に。そして長年の夢であった、ウェルビーの朝食バイキングをツマミにビールを飲むを実現した。満足。

帰りに博多駅でお土産の堂島ロールを買って、熊本に戻る。夕方から家族でカインズ行ってソフトクリーム食べたり、ゆめマートで買い物したりした。満点の週末だった。