龍が如く 極

クリアした。

オリジナルであるPS2の龍が如く、買った記憶はあったのだけど、なんか当時忙しかったのか、途中で放り出していた。時間があればやりたいなーとか思って、PSstoreのセールで2000円くらいで買っておいたのだけど、2年ほど積んだままだったのだ。

新型コロナにステイホームを強要されている今しかねえなって感じ始めてみたのだけど、とても面白かった。

男闘呼の子として生まれてきたわけですから、(1ミリも怪我することなく、法を犯すことなく、コンプライアンスを遵守しつつ、ファミリーに迷惑をかけることなく。) ごつい入れ墨を背中に背負って、任侠道を肩で風を切って歩いてみたりしてみたいンですよ。力でこの世の中をのしていきいンですよ。ゲームならそれが可能。

いわゆるオープンワールドってやつで、神室町を好き勝手動き回っていいのだけど、遊び方や目指すべきミッションについて、しっかりガイドが示してあり親切。オープンワールド初心者の僕も、すんなりとこの世界に入り込み、脱落する事なくクリアすることが出来た。

神室町でほのぼの暮らし、絡んでくるチンピラを拳で更生させつつ小金を得て、ミニゲームに興じたり、牛丼食べたりしていると、これはある意味、どうぶつの森ですよね?って思いました(やった事ないけど)

クリアしてしまった今でも、真島さんはそのマンホールに隠れていないか?とか、メゾンカイザーでバゲット買っても、なんかこれ武器になりそうだよね。。とか考えてしまっている。ロスですねこれは。近いうち、続編(極2)を購入して遊ぼうと思っています。